ベビー、キッズ

赤ちゃん子供をお風呂へ入れたい!おすすめの100均おもちゃは何

今回は赤ちゃん子供をお風呂へ入れたい!おすすめの100均おもちゃは何?

についてお話します(^^)/

子供がお風呂を嫌がって、お風呂のたびに大泣きされて困ってる

なんてパパママもいるのではないでしょうか。

何故お風呂に入りたくないのか。

・お風呂が怖い

・お部屋のおもちゃで遊んでいたい

・お風呂に楽しめるものがない

これらのことが理由になっていることがあるかもしれません。

ただ、これら以外の理由も十分に考えられるので、その子の状態や様子などを

細かくチェックする必要があるかもしれません。

これらの中で、お風呂に楽しめるものがない、場合に役立てる、

’’お風呂で遊べる100均グッズ’’、をご紹介したいと思います。

これは我が家のお風呂にもあり、なおかつすべて100均でそろえることもできるので

コスパが非常にいいと考えられます。(^^♪

お風呂のおもちゃって、お店にもたくさん売ってて、高いものもいくらでもある中で

我が家は100均グッズで無限に遊んでいられるので、実に経済的な子供だと思っています。

私は、赤ちゃんや子供がお風呂から出たくなくなる100均おもちゃはコレだと断言できます!!

それでは、我が家のお風呂で遊べる100均グッズがこちら!!

赤ちゃん子供お風呂でおすすめの100均おもちゃは何

  • 象さんのジョウロ
  • 壁に貼るあいうえお一覧表&日本地図
  • ドレッシングボトル
  • ガーゼハンカチ
  • 固形石鹸置くやつ

我が家の子供が元々お風呂好きということもあるかもしれませんが

これらの100均グッズでエンドレスに遊んでいて、たまにお風呂からまだ出たくない!!

と泣きわめいて困ることもたまにあります。

どれぐらいお風呂好きかというと、胎児の頃から、ママがお風呂に入るたびに

グリングリンと胎動が見られていたり、産まれてベビーバスに入るようになっても

常にご機嫌なような子でした。(笑)

これらの100均グッズは、一見するとあまり面白そうにないものもありますが

子供からしてみると立派なおもちゃに変身するようでした。

まず、上の3つ

  • 象さんのジョウロ
  • 壁に貼るあいうえお一覧表&日本地図
  • ドレッシングボトル

はパパが100均で子供用に買ったもの

下の2つ

  • ガーゼハンカチ
  • 固形石鹸置くやつ

はこれが面白いのかと意外に思ったものになります。

これらを単体で遊んでいた1~2歳、2歳を超えてくるとこれらを複数組み合わせて

遊んでいるのを見ると、知能が成長しているんだなー、と感じてしまいます。

象さんのジョウロ

象さんのジョウロは、象さんの形をしたジョウロです。

そのままなので特に説明は不要かと思いますが、子供はこれで水やりの真似をしたり

お風呂に沈めてブクブクさせたりするだけでなく、背中側にある穴を手で塞いで

傾けても中の水が流れ出ず不思議で興味津々でした。

昔、何かの記事で読んだことがあるんですが、お風呂の中って物理に関するものが

意外と多く、何気なくやってることも学びを深める第一歩になることもあるみたいでした。

今回のジョウロは気圧の知識、石鹸で滑るのは摩擦力の知識など

子供にとってこういうところからもお風呂が楽しいって思えるようになるのかなと思ったりしています。

閑話休題 豆知識~♪ジョウロ

ジョウロは外来語で、語源は「水の噴出」を意味するポルトガル語「jorro」

もしくは「水差し」を意味する、「jarra」が語源になっているようです。

日本語では「如雨露」と漢字を当てはめて読むこともあるようでした。

へえ~そうなんだ★

壁に貼るあいうえお一覧表&日本地図

壁に貼るあいうえお一覧表&日本地図は、壁が殺風景より何か絵があった方が

いいかなと思って購入しました。

子供が言葉を覚えることにも繋がりますが、‘あいうえお’を音から覚えるだけでなく

大人が発声している口の動きからも言葉を覚えたりするみたいなので

指で押さえながら発声したり、鏡を見ながら一緒に発声してみたりすると

良いのかもしれません。

また、日本地図で自分たちが住んでいる所やおじいちゃんおばあちゃんの

住んでいるところを探したりするのも、楽しそうにしています。

ドレッシングボトル

ドレッシングボトルとは、ドレッシングやマヨネーズなどの調味料を入れる容器で

先の細くなった蓋がついています。

以前は水鉄砲があったんですが、落として壊れてからは買ってません。

ドレッシングボトルなら。落としてもつぶしても壊れる心配はないので、コスパも良です‼

中に水を入れてボトル部分を握ると勢いよく水が出て、消防士の真似や噴水のようにして遊んでいます。

1歳半ぐらいまでは蓋の開け閉めができず、やってやって、って感じでしたが

2歳半には蓋の開閉や天井まで水を飛ばすことができるようになっていました。

これを買った狙いとしても、指先の器用さだったり、握力のアップだったりがあったので、買ってよかったなと思います。

ガーゼハンカチ

ガーゼハンカチは、ガーゼ生地のハンカチでベビーバスでの沐浴の頃から

使っているものです。

昔から使っているもので愛着があるのか、たまに出してくれというので、脱衣場に置いてあります。

お湯に浮かべる沈める、丸めて投げる、空気を入れて風船を作るなど

遊び方はたくさんあるようで、たまにしか遊びませんが、

その時が一番お風呂から出たがらないかもしれません。(笑)

石鹸置き

石鹸を置くやつは2枚のお皿が重なっており、穴の開いたのと開いていないのがあります。

一応、穴の開いているお皿は石鹸があるから使わないルールで、空いてないお皿で

船にしたり、ショベルカーになったりして遊んでいます。

思いもしない使い方をして遊ぶのは子供の発想ならではだよね★

まとめ

もともとお風呂は好きでしたが、一時期なぜかお風呂ギライになっていた時期があり、

保育園の先生に相談したところ、お風呂が楽しいところって思えるようにしてみては、

とアドバイスをいただき、あれこれやってみている所です。

皆さんのおうちでも、子供が楽しめる場所にお風呂を変えることで

子供が進んでお風呂に入ってくれるようになるかもしれません。

100均グッズならもし気に入らなくてもそこまで金額かからず色々試すことができるかと思います。

発想や組み合わせ次第では楽しみ方は無限大なので、皆さんも色々試してみてはいかがでしょうか。

お風呂が楽しすぎて、逆にお風呂から出たくないと言うこともありますが、

そんなときにお風呂から出る効果的な対応等、またの機会にお伝えできたらと思います。(^^♪